竹田邦夫 彫銀展Kunio Takeda solo Exhibition

竹田邦夫氏はメキシコに工房を構えて40年以上になります。
今回は木版画とアクセサリーの展示となります。
メキシコの独特な自然をモチーフに銀や天然石を使い丁寧に彫られたブローチ、指輪など
つい身に着けたくなる魅力的な作品です。

2022年9月28日(水)~10月9日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

竹倉美香  Mika Takekura星渡りの物語

星々を渡り 夢を渡り 物語を渡る
アクセサリー. 時計. 鏡. オブジェ……

2022年10月11日(火)~10月16日(日)
12:00~19:00 最終日17:00

松本ナオキ展 Standismスタンディズム

キュクロプスの眼 
松本ナオキの作品はいつも常識を超えた美しい裏切りに満ちている。
その作品を手にしたならば、鉄は重いという思い込みがまず裏切られる。
溶解した鉄を鋳型に流し込んで創られてはいないからだ。
薄鉄板を叩き出して形にしていく。だから中は空洞となって軽さが生まれる。
また、鉄が硬い金属であるという常識も退けられてしまう。
岩絵具で化粧を施された作品に鉄の硬さは影を潜め、硬軟が巧妙に変身させられている。
そのフォルムを見よ。時に可笑しみを湛えているフォルムは、
金属の面影が遠くに避難し魂を持つクリーチャーが存在している。
このようなクリーチャーを創造する松本ナオキには、
天目一箇神それともキュクロプスが憑いているに違いない。
日本と古代ギリシャの鉄の神は共に隻眼。
松本ナオキの両眼の奥にはもう一つ鉄の神の眼が宿り、
この世界にこれからも美しい裏切りを創造し続けていくだろう。 
高谷丘人(美術愛好家)

2022年10月19日(水)~10月30日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

東日本大震災 復興支援チャリティ 素敵に食卓 日本酒ラベル展ⅩⅢ喜 々

浅羽容子/天野聡美/飯野和好/池田あきこ/石川ゆかり/
石田尚子/伊波二郎/大野隆司/小川ナオ/小倉正巳/
加藤龍勇/川浦良枝/北沢夕芸/国武 将/髙松ひとみ/
たちようこ/なかがわみさこ/那須慶子/浜野 史/
原 マスミ/Matsu★Bockrin/正岡えみ/南. 椌椌/蜷川みほ/
ミヤタチカ/武藤良子/山崎杉夫/山福朱実/よしざわようこ

デザイン◎唐澤亜紀

2022年11月1日(火)〜11月6日(日)
12:00〜19:00(最終日17:00まで)

売り上げの一部はあしなが東日本大震災遺児支援募金に寄付いたします。

巡回展:宮城県大崎市・松山 酒ミュージアム
2022年11月12日(土)〜11月20日(日)

宇田川民生 木版画展小春日は猫と

木版画にはどこか間接照明のような柔らかさや温もりがあります。
そんな少し奥ゆかしい猫達をお楽しみいただければ幸いです。

2022年11月8日(火)~11月13日(日)
12:00~19:00 最終日17:00

目須田晶子 個展君のいる場所

グランマ絵画公募展(ハーモ美術館主催)4年連続受賞
2016・2017・2019 特別オリジナル賞/2018グランマ絵画大賞受賞

2022年11月15日(火)~11月 20日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで
移転のご案内
Malleは下記住所に移転しました。
〒150-0013 渋谷区恵比寿4-10-18-2階  & 03-5383-6101

Pin It on Pinterest

Share This