終了した展示

中野千秋 書展Y O H A K U

中野千秋 書展Y O H A K U

余白での循環
墨により白を感じ
余白が文字の一部になる

間合い
呼吸
通り道
ゆとり

書が日々の余白に寄り添えるものであったら良いなと思います

2024年6月4日(火)〜6月9日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
月曜休廊

猫野ぺすか個展こぐまの森

猫野ぺすか個展こぐまの森

「あそびにきてね」 こぐまはちいさなラッパをそっと吹きました。
こぐまの森にはいろいろな生き物がやってきます。
熊や狼や猫、ときにはカピバラ?

新作絵本「こぐまのすもう」(福音館書店、こどものとも0,1,2)の
原画展示や絵本の販売もいたします。

2024年5月22日(水)~6月2日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

保立葉菜 版画展「日が昇る」

保立葉菜 版画展「日が昇る」

植物、生き物をモチーフにした版画展です。
人間の登場しない作品を集めてみました。

2024年5月8日(水)~5月19日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

東日本大震災被災地支援・チャリティー展覧会 XIV「 遊 」

東日本大震災被災地支援・チャリティー展覧会 XIV「 遊 」

2024年4月30日(火)~5月5日(日)

浅羽容子/東 逸子/アヤ井アキコ/いちかわかおり
植草桂子/宇田川民生/大野隆司/小川麻子/小川ナオ
小倉正巳/片岡まみこ/川浦良枝/カワシマミワコ
管野研一/北見 隆/北見葉胡/木村晴美/国武 将/近藤美和
齋藤雨梟/さかうえだいすけ/さかたきよこ/三溝美知子
すぎうらよしこ/髙橋三十三/髙松ひとみ/タダジュン
たちようこ/とどろきちづこ/とりごえまり/なかがわみさこ
中村みつを/蜷川みほ/猫野ぺすか/野村直子
はせがわゆうじ/原 マスミ/日野まき/正岡えみ
Matsu★Bockrin/南 椌椌/山﨑杉夫/よしざわようこ

売り上げの一部はあしなが東日本大震災遺児支援募金に寄付致します。

小川ナオ個展愛おしいソラ

小川ナオ個展愛おしいソラ

風のうたをだきしめて
タネをまこう
どこまでもつながっている
愛おしいソラへ

2024年4月23日(火)~4月28日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

小渕もも個展

小渕もも個展

昨年いきなり描きはじめた家の絵、花の絵。
昔、イラストレーターとして仕事していた時
よく描いた女性の絵を又最近描いています。
それとノートのページに日常的に描いている
落書きのような小さな絵。
そんな作品を取り混ぜて展示してみたくなりました。

2024年4月10日(水)~4月21日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

みんな友だち

みんな友だち

この雄大な大地に棲む全ての生きものたち、人も含めて住みずらい環境になってきています。
みんな友だち 生きものも人も幸せに暮らせる地球でいてほしい。
そんな思いを込めて5人の作家による作品展です。

浅羽容子 杉谷知子 中村みつを niu よしざわようこ

2024年4月2日(火)~4月7日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

竹倉美香amazing

竹倉美香amazing

真鍮で作る不思議の国の住人達
アクセサリー・鏡・時計・オブジェ……

2024年3月12日(火)~3月17日(日)
12:00〜19:00( 最終日17:00まで)月曜休廊

銅版画による絵本の原画古賀智子 銅版画展

銅版画による絵本の原画古賀智子 銅版画展

じゃくのうた ― ことばと音の玉手箱 ―
文:サファロバ・グルナラ
絵:古賀智子

作者の音楽家サファロバ・グルナラさんの動物や子どもに向ける優しい視線、
ルーツとなるアゼルバイジャンの文化や自然が伝わるようにと、考えながら制作しました。
銅版画と手彩色の原画の版を一枚絵として刷り直し展示します。

2024年3月5日(火)~3月10日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで 月曜休廊

石川ゆかり 個展雲の上の物語

石川ゆかり 個展雲の上の物語

宮沢賢治のよだかの星をテーマに鳥たちを描きました。
小作品も含め26点ほど新作を混合技法で展示致します。
是非ご高覧しただけたら幸いです。
案内人の少年、鳥たちのおしゃべりを聴きに来てください。
お待ちしています。

2024年2月27日(火)~3月3日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで 月曜休廊

コヤヒロカ 個展光を食む

コヤヒロカ 個展光を食む

各地のイキモノたちが
食べたり食べられたりしながら
すこやかに生きていけますように

そしてヒトも
食べるばかりで恐縮ですが
イキモノのひとつの種であると
忘れずに生きていきたいです

2024年2月20日(火)~2月25日(日)
12:00~19:00  最終日17:00まで

村松 桂 個展fake / fair

村松 桂 個展fake / fair

「fake(にせもの)」と「fair(美しい)」は、
同じ語源をもつと言われているそうです。

近年取り組んでいる造花・剥製の写真作品や、
箱状の仕掛け玩具を展示いたします。

2024年2月13日(火)~2月18日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで

なかがわみさこ個展コドモトヒビ小さな人たち

なかがわみさこ個展コドモトヒビ小さな人たち

街中で見かけても、
電車で乗り合わせても、
ニュースで見ても、
どうか笑顔でありますようにと願っています。
『コドモトヒビ』では子供を題材とした絵や日々の制作を展示します。

2024年2月6日(火)~2月11日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで

天野聡美個展おくりもの

天野聡美個展おくりもの

小さなおくりものを見つけてください。

2023年12月13日(水)~12月24日(日)
12:00~19:00  最終日17:00まで  月曜休廊

永見由子個展夜羊の庭

永見由子個展夜羊の庭

少女の姿を通し、幾重にも通り過ぎていくひとときの心の機微を描きたいと思っています。
迷いや気まぐれ、小さな決心と後悔、ため息、夢みる心。
日本画、鉛筆画他様々な技法でそんな繰り返される心の揺らぎを込めた作品を展示します。

表題作「夜羊の庭」について
ヨーロッパでは、夏至の夜には羊歯の花が咲くという言い伝えがあるそうです。
羊歯の花言葉「夢」はそんな言い伝えにも関係しているのではないかと。
夜の庭に出た仔羊は、どんな夢をみて花開くのでしょう。

2023年11月29日(水)~12月10日(日)
12:00 ~ 19:00 最終日17:00まで
月曜休廊

中村みつを個展 月の旅 II

中村みつを個展 月の旅 II

月がぽっかり浮かんでいました。
見上げたとき、振り返ったとき、
いつも月はそこにありました。
月の旅のはじまりです。

2023年11月15日(水)~11月26日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで 月曜休廊

塚本 晃手紡ぎのカシミヤショール

塚本 晃手紡ぎのカシミヤショール

素材のカシミアは、手ざわりのなめらかさ、保温性に優れているところに惹かれて作品を作り続けています。
糸を紡ぐとは、繊維(カシミヤ山羊から採取した毛)を伸ばして、撚りをかけ、糸にすることです。
その糸を使い機(はた)で丁寧に織って一枚一枚仕上げています。
手織りのやさしさや風合いをさわって感じて愉しんで頂けましたら幸いです。

2023年11月7日(火)〜11月12日(日)
12:00~19:00  最終日 17:00まで

Pin It on Pinterest

Share This