今後の予定

井上洋介 展

不思議なご縁で真樹さんとまぁるでお会いして
展覧会をさせて頂く事になりました。
井上洋介の世界をこの小さな空間でゆっくり味わい、
新たな出逢いがあれば幸いです。

2018年11月27日(火)〜12月9日(日)
12:00〜19:00 最終日16時まで  月耀休廊

オープニングパーティー 初日/17時~19時

★トークプログラム★
要予約・定員25名 各日1,000円(ワンドリンク付き)

●12月7日(金)
18時〜19時 山﨑克己「井上洋介さんの想いで」(絵本作家・画家)

●12月8日(土)
16時30分〜 杉田 仁 フルート ライブ(市川交響吹奏楽団)
17時〜18時 浦野 進 & 井上真樹「父の想いで」(クリエイティブ・アーツ出版代表)
井上洋介 Yousuke Inoue 1931〜2016
1931年 東京赤坂に生まれる。
武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)卒業

【受賞歴】
1965年/第11回文藝春秋漫画賞
1965年/第4回東京イラストレーターズ・クラブ賞
1988年/『ぶんぶくちゃがま』で第37回小学館絵画賞
1994年/『月夜のじどうしゃ』で第25回講談社出版文化賞絵本賞
2001年/『でんしゃえほん』で第6回日本絵本賞大賞
2013年/『ぼうし』で第3回JBBY賞を受賞

坪田譲治 にっぽんむかしばなし 絵本展

今年で絵本展を開催して8回目となります。
10人の装画家がそれぞれ坪田譲治「 にっぽんむかしばなし」のなかから作品を選び、
10人の装幀家とそれぞれチームを組んで10冊の絵本に仕上げました。

本の表紙絵と挿絵と10冊の絵本の展示をします。
10編の絵本とその原画をぜひご覧ください。

2018年12月11日(火)〜12月23日(日)
12:00〜19:00(最終日は16:00まで)
12月17日(月)休廊

ネズミのすもう(絵:いちかわかおり /装丁:唐澤亜紀)
灰坊ものがたり(絵:太田裕子 / 装丁:阿部美樹子)
サル正宗(絵:shizuka / 装丁:菅沼 画)
タニシ長者(絵:筧 智子 / 装丁:吉﨑達夫)
わらしべ長者(絵:CANOO / 装丁:松岡史恵)
姉と弟(絵:長田結花 / 装丁:菊池千賀子)
ウグイスのほけきょう(絵:柴田優子 / 装丁:宮川和夫)
フクロウの染物屋(絵:清水あかね / 装丁:市川晋二)
キツネとクマのはなし(絵:長尾昌枝 / 装丁:清原一隆)
一寸法師(絵:小川ナオ / 装丁:丸尾靖子)

絵本は、作品として販売いたします。
【限定100部 エディションナンバー入り】です。

[アート・ディレクション]
[本表紙デザイン]
中島慶章

企画:GALERIE Malle・木川志津子
協力:関西美術印刷株式会社
   株式会社 竹尾

この作品は、新潮文庫『坪田譲治著 日本むかしばなし集(一)〜(三)』を底本として、
同名作品を本にしたものです。

Pin It on Pinterest

Share This