蜃気楼美蕾樹を支えた作家たち シリーズ Ⅰ

企画:生越燁子

巖谷國士 桑原弘明 恒松正敏 松島智里 四谷シモン
2018年9月4日(火)~ 9月16日(日)
12:00 ~ 19:00(最終日16:00) 月曜休廊

オープニングパーティー 初日 17:00~19:00

アートスペース美蕾樹 刊行 「1983年~2006年」
トワイヤン、ドロティア・タニング、ピエール・モリニエ、ハンス・ベルメール / 監修:巖谷國士
アンリ・マッケローニ / 監修:植島啓司
バリ「禁忌、祝祭のカタルシス」 / 植島啓司・伊藤俊治著
9月8日(土)17時より ギャラリー高座:巖谷國士「ミラージュを語る」
2,000円(1ドリンク付き)ギャラリーにて予約受付

鳥 トリ 展

三溝美知子 杉谷知子 中津川ゆうこ まるやまあさみ 三村晴子

雄大な空を飛び交う鳥もいれば、飛べない鳥もいます。
彼らをテーマに小説、童話、音楽にと,しばしば取り上げられ,親しまれている鳥たち。
表現方法の違う5人の作家のそれぞれの鳥たちをお楽しみください。

2018年8月21日(火)~9月2日〈日)
12:00~19:00 最終日 16:00まで  月耀休廊

イベント
25日(土) 18時より
クリスタルボウル演奏(三溝美知子)  詩の朗読(詩人 神泉 薫)
1000円(1ドリンク付き)

賢治と月

浅羽容子 内木場映子 なかむら葉子 松井晴美 

宮沢賢治の独自の世界観や豊かな心情に満ちた作品は、
今も多くの人々を魅了し続けています。
今展では独創的な4人の作家が「賢治と月」をテーマに
自由に想起し宮沢賢治の世界を表現しました。

2018年7月17日(火)〜7月29日(日)
12:00〜19:00 (最終日16:00) 月曜休廊

東峰村豪雨災害 チャリティー展

昨年7月に発生した九州北部豪雨災害で被災された皆さまへ、
心よりお見舞い申し上げます。

被害を受けた福岡県中南部の「東峰村」に想いを寄せる、
絵本作家有志によるチャリティー展です。
売上の一部を義援金として寄付いたします。

飯野和好・高木さんご       

飯野和好・石井聖岳・おくはらゆめ・菊池日出夫・篠崎三朗・
スズキコージ・高木さんご・高橋和枝・垂石眞子・永井郁子・
夏目尚吾・にしはらみのり・西村繁男・福田岩緒・和歌山静子

2018年7月10日(火)~7月15日(日)
12:00~19:00  最終日16:00まで

恩田好子個展赤ずきんの宿題はおわらない

昔話の『赤ずきん』はわたしにとって危うい思春期の象徴です。
象徴的赤ずきんは到底やり遂げられそうにない難しい宿題を抱えたまま、
それを次世代へと申し送りしているのでした。
さまざまに読み替えられ、画面の上で暴走する物語を、
たくさんのかたに見ていただきたいです。

恩田好子

2018年7月3日(火)~7月8日〈日)
12:00~19:00  最終日16:00まで

作家は全日在廊して
終らない宿題をやっています。
自作の朗読パフォーマンスあります。

Pin It on Pinterest