東日本大震災 復興支援チャリティ 素敵に食卓 日本酒ラベル展ⅩⅣ

28名の作家による 彩 をテーマに制作した日本酒ラベルをお愉しみ下さい。

浅羽容子/天野聡美/飯野和好/池田あきこ/石川ゆかり/石田尚子/
伊波二郎/大野隆司/小川ナオ/小倉正巳/柿崎かずみ/川浦良枝/
国武 将/クリシュナ智子/さとうしのぶ/ 千耕/髙橋三十三/髙松ひとみ/
たちようこ/なかがわみさこ/蜷川みほ/原 マスミ /正岡えみ/
Matsu★Bockrin/ミズシマシゲル/武藤良子/山口マオ/山崎杉夫

デザイン◎唐澤亜紀

2023年10月24日(火)~10月29日(日)
12:00〜19:00 最終日17:00まで

売り上げの一部はあしなが東日本大震災遺児支援募金に寄付いたします。
協賛 : 株式会社 一ノ蔵


巡回展:宮城県大崎市・松山 酒ミュージアム
2023年11月8日(水)〜11月19日(日)

 

素敵に食卓展ラベル酒をご注文のお客様へ

お酒をご注文のお客様は下記の2次元バーコードを読み込んでいただくか、
リンクアドレスをクリックしてご注文ください。

 お申し込みはこちらから(リンク・素敵に食卓日本酒ラベル展お申込みフォーム

◎お名前
◎メールアドレス・ご住所
◎お電話番号
◎作品名(作家名)+ 本数
◎カートンの有無(77円)
◎ビニール袋(3円)
◎ご贈答の場合、包装の有無
(※発送先が異なる場合は、お届け先のお名前・ご住所・お電話番号もお願い致します)
以上をご記入の上、お申込みをお願いいたします。

※こちらを必ずお読みください※
◎お酒は、「一ノ蔵 特別純米酒大和伝720ml」です。
◎料金はお酒代1,650円(税込価格)+運賃となります。
◎一ノ蔵のカートン(77円)、ビニール袋(3円)は有料となります。
◎代金引換での発送となります。但し、ご贈答用としたい場合はその旨お伝えください。
◎ご注文を受けてからラベルを印刷し、1本1本手作業で仕上げを行いますので、発送まで約4週間程度掛かる事が予想されます。予めご了承ください。
◎こちらのお酒は、イベント開催期間限定販売となります。

11月末締めまでのご注文は、12月19日(火)発送
12月1日~12月15日締めまでのご注文は、1月10日(水)発送
12月16日~12月31日締めまでのご注文は、1月25日(木)発送
となります。

販売:株式会社 一ノ蔵・松山酒ミュージアム
https://ichinokura.co.jp/news/6932





チャリティー展のご報告

中島史子展

ギャラリーMalleでは以前、「時を遊ぶ 時に遊ぶ I, II」というタイトルの個展を開催させていただきました。
ポストコロナの現在、デジタル化の急速な発展・普及により、時の観念が変化してきたように感じています。
今展では、「時を遊ぶ 時に遊ぶ」で発表したこともある拙作コンテンポラリージュエリーを基に制作した鉄の彫刻、
またスペイン、スイス、オランダを巡回したコンテンポラリージュエリー展に出品したシリーズなども展示いたします。

HP https://www.art-fumi.com/

ご高覧いただけたら幸いです。  中島史子

2023年9月27日(水)~10月8日(日)
12:00~19:00  最終日17:00 月曜休廊

井上洋介展

絵を描くことその周辺全てを含めて、父は創作そのものが呼吸以上に無意識の日常だった。
俺は寝ている時も仕事をしていると言っていた。家にアトリエと呼ぶ場所は無い。仕事場と父は呼び、家族もそこが仕事場と認識していた。意味合いは同じだろうが生涯1度たりとアトリエなる言い方をしたことがい。制作は集中的に没頭し、短い間に量産する。ひとしきり没頭すると、全く違う何かに意識は完全に切り替わり、再び、新たな作品を量産する。創作とか制作という単語も父の口から聞いたことは無い、仕事だから。
2005年、父75歳のスクラッチボード。これを展示した当時、既に全く違う作品に着手していた父が目を細め微笑む先は若くて健やかにしどけない女性。はいつものこと、しかし、これも仕事だととぼけた顔で父は言った。                                       井上真樹

2023年9月13日(水)~9月24日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

川浦良枝 個展SWEETS

森のどうぶつたち、ねこパティシエ、テディベア
夢みるスウィーツ
「SWEETS」

猫のパティシェと森に暮らす動物たちを主役に
スウィーツをテーマにした描き下ろしイラストレーションとジークレー版画を作りました。
そして、数多く手がけてきたクラシカルなテディベアシリーズのグリーティングカード原画も
展示販売します。

2023年8月29日(火)~9月10日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

ミヤタチカ個展忘れたくない断片

日々の中で、ぐっときたもの、記憶に残っている風景、忘れたくないもの、
噛みしめておきたいものを描きました。
この夏出版予定の『ミヤタチカのお絵描き水族館』(玄光社)の原画も展示します。

この日常が少しでもわくわくしたり楽しい気分で過ごせますように。
ぜひぜしお気軽に遊びにいらしてください。
お子さまも大歓迎です。
心よりお待ちしております。

2023年7月21日(金)~7月30日(日)
12:00~19:00 最終日17:00 月曜休廊

浅羽容子 個展 再生可能サマーデイズ

「再生可能」という言葉が好きです。

役目を終えても、何度でもよみがえる、
そんな不屈のパワーを感じます。

また、近年の夏の日々(サマーデイズ)は、
気温40度の酷暑になることも珍しくなくなりました。
このままだと、気温100度もいつしか現実に……。
楽しかった夏が、苦しい夏になりつつあります。

自然豊かで平和な地球で、適度な暑さの夏が毎年再生して欲しい、
そんな思いを込め、夏の絵を沢山描きました。
どうぞ、ご高覧ください。

2023年7月11日(火)~7月16日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで

香肆きざし乃 本田一写真館竹取物語

竹(たけ)    翁
香久矢(かぐや) 姫
鉢(はち) 仏御石鉢 : 石作皇子
弊(へい) 蓬莱珠枝 : 車持皇子
緋(あけ) 火鼠皮衣 : 右大臣阿部御主人
硫(りう)  竜頸珠 : 大納言大伴御行
児(こ)  燕子安貝 : 中納言石上麻呂足
煌(ひかり)   月 : 帝
不二(ふじ) 富士山
芒(すすき)   媼

皆が知ってる、竹取物語を君はどう感じていますか?
「香」水と「写」真で表象してみようかと思います。

2021年12月14日(火)~12月19日(日)
12:00~19:00  最終日17:00まで

 

中村みつを個展

ふと見上げると、そこに月が浮かんでいました。
今夜は、どんなお話でしょう。
月の旅のはじまりです。

2021年12月1日(水)~12月12日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで  月曜休廊

私の中の小川未明

新型コロナウイルス感染拡大防止対策として

【換気対策として】

◎入口ドアとオフイス窓、階段上の窓、3ヶ所を開放してギャラリー内の換気に努めています。

【消毒対策として】

◎ギャラリー入口に消毒液を設置し、ご来廊のお客様にご使用いただきます。

感染予防のためにお客様へのお願い

◎ご来廊の際にはマスク着用をお願いいたします。
◎体調がすぐれない場合や発熱のある場合などは、ご来廊をおひかえください。


コロナ感染予防のため状況によっては入場規制いたします。
ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解いただけますよう宜しくお願い申し上げます。


感染予防の為にオゾバリアを設置しました。

おまたたかこ 柿崎かずみ 古賀智子 福田徳子

それぞれ技法の違う4人の小川未明の世界をお楽しみください。

2021年6月2日(水)~6月13日(日)
12:00~19:00 最終日17:00まで 月曜休廊

Pin It on Pinterest