終了した展示

時を紡ぐ女神たち

2019年5月7日(火)〜5月19日(日)

それぞれ技法の違う五人の作家による北欧神話の世界、
女神たちの織り成すドラマをお楽しみください。

郷司理恵 日野まき 深瀬優子 中井結美 永見由子

12:00〜19:00 最終日16:00まで  月曜休廊

東日本大震災被災地支援・チャリティー展 Ⅸ想 い で

今年でチャリティー展も9回目を迎えます。
趣旨にご賛同頂き48名の作家諸氏がそれぞれの技法で「想いで」を描きます。
皆様お誘い合わせの上お出掛け頂けましたら幸いです。

浅羽容子 あずみ虫 アヤ井アキコ 飯野和好 池田あきこ 岩間淳美 宇野亞喜良 
大野隆司 岡澤加代子 おちまきこ 柿﨑かずみ 片岡まみこ 加藤龍勇 
カワシマミワコ 管野研一 木村晴美 古賀智子 国武 将 柴田優子 スガミカ 
杉谷知子 すぎうらよしこ 高松ひとみ 田沢千草 タムラフキコ なかがわみさこ 
中村淳子 中村豪志 中村みつを 蜷川みほ 野村直子 原 マスミ 藤原 ヒロコ 
古内ヨシ 松井有希 Matsu★Bockrin まつやまさとこ 丸山ゆき ミズシマシゲル 
南 椌椌 村井和章 村上多恵子 山崎杉夫 山下以登 山本正子 山福朱実 山本祐司 
よしざわようこ


★ 売り上げの一部はあしなが東日本大震災津波遺児支援募金に寄付致します。

2019年4月30日(火)〜5月5日(日)
12:00〜19:00 最終日16:まで

★初日 17:00〜19:00 オープニングパーティー
    17;00〜 原 マスミ+松永 希 ミニミニライブあります。

西牧 徹 展

2019年4月16日(火)〜4月28日(日)
12:00〜19:00 最終日 16:00まで 月曜休廊

 

 

杉谷知子切り絵展空の果てまで

空の果てまで
海のかなたまで。
闇の国をこえて
光の世界をこえて。
夢の雲にのって
どこまでもどこまでも駆けていこう。

2019年4月9日(火)~4月14日(日)
12:00~19:00 最終日16:00まで

サクライ コリーン展

BEYOUD THE BOX
The Corrugated Artworks of COLLEEN SAKURAI

2年ぶりにギャラリーまぁるへ戻ってまいりました。
今回のまぁるでの個展のために造った新しい作品たち。
波形のもつ規則的なうねりの美と造形をお楽しみください。
連日在廊いたします。

2019年3月26日(火)~4月7日(日)
12:00~19:00 最終日 16:00まで  月曜休廊

レセプションパーティーは、3月31日(日) 16:00~19:00になります。
For more info. http://www.shoichi-sakurai.com Colleen Sakurai のページにて

生きもの展

植松しんこ 魚谷 彩 片山なのあ 松沢タカコ よしざわようこ

2019年3月12日(火)~3月24日(日)
12:00~19:00  最終日16;00まで  月曜休廊

石坂草子彫銀展〜iVIVA FRIDA!〜

『私がフリーダと出逢ってから、はや25年ほど経ちます。
自分の年と共にどんどん新たなフリーダを感じ、
刺激を受け続けています。
VIVA FRIDA展では、フリーダへの想いも込めて
彼女が愛したモノ達を銀で形にしたいと思いました』

2019年2月26日(火)~3月10日(日)
12:00~19:00 最終日 16:00まで  月曜休廊


イベントのご案内
26日のオープニングにて”TACOS Shop BICI”出店あり(12:00〜19:00)
『フードロスの食材を使った、ハッピーエンドタコスを食べに是非お越しください!』

猫のいる物語

石田尚子 河辺花衣 高木さんご 垂石眞子 鳥飼規世

猫、身近な存在。描いて良し。ただただ眺めて良し。
この愛くるしい生き物が登場する物語を5人の作家が自由に描きました。
猫好きさんもそうでない方もこの愛くるしい猫たちと、
ひと時を過ごしにお出掛けください。

2月12日(火)~2月24日(日)
12:00~19:00 最終日16:00まで 月曜休廊

装粧香 香肆きざし乃 宇治十帖

本田一 写真館 源氏香
花 槻屋

香水・きざし乃 
写真・本田一 
花・槻屋 
三者の初展覧会です。
きざし乃は 源氏物語装粧香五十四帖ノ内宇治十帖を発表します。

香肆:コウシとは香りの棚のことです。
装粧香:ソウショウコウとは装いのための香りです。
    肌につけるのでなく衣の 襟や袖にお振りください。

2月5日(火)~2月10日(日)
12:00~19:00  最終日16:00まで

アンデルセン童話「かしの木の最後のゆめ」

最後の時が近づいた<かしの木>は、一体
どんな夢をみたのでしょう。
この物語を四人の作家がそれぞれの技法で
表現しました。

石川ゆかり
岩間淳美
松井有希
永島幸子

2019年1月22日(火)〜2月3日(日)
12時〜19時(最終日16時まで)*1月28日(月)休廊

坪田譲治 にっぽんむかしばなし 絵本展

今年で絵本展を開催して8回目となります。
10人の装画家がそれぞれ坪田譲治「 にっぽんむかしばなし」のなかから作品を選び、
10人の装幀家とそれぞれチームを組んで10冊の絵本に仕上げました。

本の表紙絵と挿絵と10冊の絵本の展示をします。
10編の絵本とその原画をぜひご覧ください。

2018年12月11日(火)〜12月23日(日)
12:00〜19:00(最終日は16:00まで)
12月17日(月)休廊

ネズミのすもう(絵:いちかわかおり /装丁:唐澤亜紀)
灰坊ものがたり(絵:太田裕子 / 装丁:阿部美樹子)
サル正宗(絵:shizuka / 装丁:菅沼 画)
タニシ長者(絵:筧 智子 / 装丁:吉﨑達夫)
わらしべ長者(絵:CANOO / 装丁:松岡史恵)
姉と弟(絵:長田結花 / 装丁:菊池千賀子)
ウグイスのほけきょう(絵:柴田優子 / 装丁:宮川和夫)
フクロウの染物屋(絵:清水あかね / 装丁:市川晋二)
キツネとクマのはなし(絵:長尾昌枝 / 装丁:清原一隆)
一寸法師(絵:小川ナオ / 装丁:丸尾靖子)

絵本は、作品として販売いたします。
【限定100部 エディションナンバー入り】です。

[アート・ディレクション]
[本表紙デザイン]
中島慶章

企画:GALERIE Malle・木川志津子
協力:関西美術印刷株式会社
   株式会社 竹尾

この作品は、新潮文庫『坪田譲治著 日本むかしばなし集(一)〜(三)』を底本として、
同名作品を本にしたものです。

井上洋介 展

不思議なご縁で真樹さんとまぁるでお会いして
展覧会をさせて頂く事になりました。
井上洋介の世界をこの小さな空間でゆっくり味わい、
新たな出逢いがあれば幸いです。

2018年11月27日(火)〜12月9日(日)
12:00〜19:00 最終日16時まで  月曜休廊

オープニングパーティー 初日/17時~19時

★トークプログラム★
要予約・定員25名 各日1,000円(ワンドリンク付き)

●12月7日(金)
18時〜19時 山﨑克己「井上洋介さんの想いで」(絵本作家・画家)

●12月8日(土)
16時30分〜 杉田 仁 フルート ライブ(市川交響吹奏楽団)
17時〜18時 浦野 進 & 井上真樹「父の想いで」(クリエイティブ・アーツ出版代表)
井上洋介 Yousuke Inoue 1931〜2016
1931年 東京赤坂に生まれる。
武蔵野美術学校(現・武蔵野美術大学)卒業

【受賞歴】
1965年/第11回文藝春秋漫画賞
1965年/第4回東京イラストレーターズ・クラブ賞
1988年/『ぶんぶくちゃがま』で第37回小学館絵画賞
1994年/『月夜のじどうしゃ』で第25回講談社出版文化賞絵本賞
2001年/『でんしゃえほん』で第6回日本絵本賞大賞
2013年/『ぼうし』で第3回JBBY賞を受賞

吟遊詩人

宇野亞喜良 たなか鮎子 野村直子 山本アマネ 山本じん 

中世ヨーロッパ。
各地で見聞きした人々の様子など自作の詩と曲で宮廷や貴族の館など巡り披露。
自由な表現活動をしている五人の作家の織り成す吟遊詩人の世界をお楽しみください。

2018年11月13日(火)〜11月25日(日)
12:00〜19:00 最終日16:00まで  月曜休廊

東日本大震災 復興支援チャリティ素敵に食卓 ー 日本酒ラベル展 「自然の恵み」

2018年10月30日(火)~11月4日(日)
12:00〜19:00(最終日16:00まで)

浅羽容子 飯野和好 大野隆司 小倉正巳 加藤龍勇
管野研一 国井 節 国武 将 クリシュナ智子
さかうえだいすけ 佐々木悟郎 柴田優子 下谷二助
白石佳子 髙松ひとみ なかがわみさこ 中村豪志
蜷川みほ 原マスミ Matsu-★Bockrin ミズシマシゲル
三浦由美子 密田 惠 山口マオ 山崎杉夫 山福朱実
山本正子

 

デザイナー : 浜野史子

 


【終了しました】●一ノ蔵を愉しむ会 2018年10月30日(火)18:00~20:00
日本酒に良く合う宮城県の物産をお供に、一ノ蔵のお酒をお愉しみください。
【参加費】お一人様 1,000円
●東京 一ノ蔵を愉しむ会 2018年11月14日〜15日 18:30〜20:30
【会場】椿山荘/文京区関口2丁目10-8
●巡回展 2018年11月9日(金)~11月25日(日)
宮城県大崎市 松山酒ミュージアム・一ノ蔵


収支のご報告

塚本 晃 展

これからはじまる秋、冬を、暖かな気分で過ごせるように
カシミヤ糸で手織りのマフラー、ショールをお届けします。

2018年10月23日(火)~10月28日(日)
12:00~19:00 最終日16:00まで

ANCIENT GYPSY CARAVAN 4 Junx Nakamura Exhibition

中村淳子の制作によるJUNXDOLLとコラージュ,オブジェ等の展示です。
9月29日の17時より簡単なパーティを予定しております。
お気軽にお立ち寄り下さい。
岸聖展(29日在廊予定)によるJunxdollの絵画も展示いたします。

2018年9月25日(火)~9月30日(日)
12:00~19:00  最終日16時まで

君のいる場所目須田晶子

2018年9月18日(火)〜9月23日(日)
12:00~19:00 最終日16:00まで

グランマ絵画公募展(ハーモ美術館主宰)

2016 特別オリジナル賞 受賞
2017 特別オリジナル賞 受賞
2018 グランマ絵画大賞 受賞

蜃気楼美蕾樹を支えた作家たち シリーズ Ⅰ

企画:生越燁子

巖谷國士 桑原弘明 恒松正敏 松島智里 四谷シモン
2018年9月4日(火)~ 9月16日(日)
12:00 ~ 19:00(最終日16:00) 月曜休廊

オープニングパーティー 初日 17:00~19:00

アートスペース美蕾樹 刊行 「1983年~2006年」
トワイヤン、ドロティア・タニング、ピエール・モリニエ、ハンス・ベルメール / 監修:巖谷國士
アンリ・マッケローニ / 監修:植島啓司
バリ「禁忌、祝祭のカタルシス」 / 植島啓司・伊藤俊治著
9月8日(土)17時より ギャラリー高座:巖谷國士「ミラージュを語る」
2,000円(1ドリンク付き)ギャラリーにて予約受付

鳥 トリ 展

三溝美知子 杉谷知子 中津川ゆうこ まるやまあさみ 三村晴子

雄大な空を飛び交う鳥もいれば、飛べない鳥もいます。
彼らをテーマに小説、童話、音楽にと,しばしば取り上げられ,親しまれている鳥たち。
表現方法の違う5人の作家のそれぞれの鳥たちをお楽しみください。

2018年8月21日(火)~9月2日〈日)
12:00~19:00 最終日 16:00まで  月曜休廊

イベント
25日(土) 18時より
クリスタルボウル演奏(三溝美知子)  詩の朗読(詩人 神泉 薫)
1000円(1ドリンク付き)

Pin It on Pinterest

Share This