宮沢賢治 十二色の絵本展

12人の装画家がそれぞれ宮沢賢治の作品を色のイメージを考えながら十二作品選び、
12人の装幀家とそれぞれチームを組んで十二冊(十二色)の絵本に仕上げました。

本の表紙絵と挿絵と十二冊(十二色)の絵本の展示をします。

2016年12月13日(火)〜12月25日(日)
12:00〜19:00 最終日16;00 月曜休廊

絵本は、作品として販売いたします。
【限定100部 エディションナンバー入り】です。


第51回造本装幀コンクールで
「出版文化産業振興財団賞」を受賞しました。


【装画家】
綾 幸子 泉 雅史 岩間淳美 柿崎えま 木村晴美 クリタミノリ
小林マキ 三浦由美子 村山永子 中村菜都子 吉澤絵理 Ryoojing

【装幀家】
糟谷一穂 菊池千賀子 清原一隆 小島トシノブ 後藤祥子 白畠かおり
竹田壮一朗 土屋みづほ 中島慶章 中村欽太朗 藤城雅彦 松岡史恵

企画 :GALERIE  Malle 木川志津子

【ディレクション】
清原 一隆

タイトルロゴ : 松岡史恵

【背クロス協力】ダイニック株式会社
【芯ボール協力】レンゴー株式会社
【用紙】株式会社 竹尾
【印刷・製本】関西美術印刷株式会社


宮沢賢治
岩手県花巻市で生まれる
花巻農業学校教師、地質学者、音楽家、童話作家、詩人であった賢治は多くの作品を残し37歳という若さで亡くなりました。
独自の世界観や豊かな心情に満ちた作品は今も多くの人々を魅了し続けています。
今年は生誕120年の年になります。


★宮沢賢治★ 「十二色の絵本展」の十二色を賢治が作曲した歌を織り交ぜながらの朗読ライブです。
皆様お楽しみに!!

【キーボード演奏】阿部明子さん

■12/17(土)
2時〜 雨ニモマケズ 手紙 セロ弾きのゴーシュ
6時〜 雨ニモマケズ 手紙 セロ弾きのゴーシュ

■12/18(日)
2時〜 やまなし 双子の星 マリヴロンと小女 歌「種山ヶ原」
6時〜 やまなし ひのきとひなげし 月夜のでんしんばしら

■12/22(木)
6時〜 やまなし 双子の星 マリヴロンと小女 歌「種山ヶ原」

■12/23(金)
2時〜 やまなし ひのきとひなげし 月夜のでんしんばしら
6時〜 雨ニモマケズ 水仙月の四日 注文の多い料理店

■12/24(土)
2時〜 雨ニモマケズ 水仙月の四日 注文の多い料理店
6時〜 雪渡り 林の底

■12/25(日)
2時〜 雪渡り 林の底



●展示風景

 

 

くるはらきみ人形絵画展 / 人形遊び

kuruhara_kimi私たちが見てないあいだ
自由奔放に振る舞う人形の様子を
想像するのが好きです。

2016年11月29日(火)〜12月11日(日)
12:00〜19:00  最終日16:00まで  月曜休廊

林 朝子 / 人形展

asakohayashi2016年11月15日(火)〜11月27日(日)
12:00〜19:00 最終日16:00まで 月曜休廊

素敵に食卓 日本酒ラベル展 東日本大震災復興支援チャリティ(7)

2016年11月1日(火)〜11月6日(日)
12:00〜19;00 最終日 16:00まで

青山正博 石田尚子 井筒啓之 井筒りつこ
大野隆司 小倉正巳 加藤龍勇 管野研一 北見隆
楠森總一郎 国井節 国武将 下谷ニ助 千耕
髙松ひとみ なかがわみさこ 中村豪志 蜷川みほ
原マスミ 深町めいしゅう Matsu-★Bockrin
まつやまけいこ ミズシマシゲル 南椌椌 森貞允貴
山崎杉夫 山福朱実 山本正子




★東京丸ビルでの作品ラベル酒の展示
会期:2016年11月1日(火)〜11月5日〈土〉
会場:東京丸ビル1階 丸の内Cafe ease


★巡回展:宮城県大崎市/松山酒ミュージアム
2016年11月10日〈火〉〜11月30日〈水〉


★一ノ蔵を愉しむ会:2016年11月3日〈木〉6時〜8時
日本酒に良く合う宮城県の物産をお供に、一ノ蔵のお酒を愉しみましょう。
参加費:お一人様/1000円


※売り上げの一部を東日本大震災遺児支援に寄付とさせていただきます。


御礼とご報告(収支報告書)