企画いたしました装幀本をご購入いただけます。

【アンデルセンの小さな15冊の本展】で、
企画いたしました装幀本を
ギャラリーまぁるにて、ご購入いただけます。

在庫はギャラリーまぁる(下記参照)まで、お問合せください。

アンデルセンの物語を高橋健二の訳で
1話1冊ずつ、文庫サイズの上製本に仕立てました。
「赤いくつ」 絵/タムラフキコ 装丁/丸尾靖子
「大きなうみへび」 絵/斎藤雨梟 装丁/丸尾靖子
「お父ちゃんのすることはいつもまちがいない」 絵/タダジュン 装丁/白畠かおり
「皇帝のあたらしい服」 絵/バンチハル 装丁/菊池千賀子
「しっかりしたすずの兵隊さん」 絵/あずみ虫 装丁/丸尾靖子
「食料品屋のこびとの妖精」 絵/渡辺千春(panprofactory) 装丁/梅村昇史(梅デ研)
「空とぶトランク」 絵/Matsu★Bockrin 装丁/大悟法淳一
「小さいイーダちゃんの花」 絵/北見葉胡 装丁/丸尾靖子
「天使」 絵/やまぐちめぐみ 装丁/折原カズヒロ
「年をとったかしの木の最後のゆめ」 絵/田沢千草 装丁/宮川和夫
「眠りの精 オーレおじさん」 絵/姫野はやみ 装丁/小林真理
「パンをふんだむすめ」 絵/さかたきよこ 装丁/多田進
「みにくいアヒルの子」 絵/アヤ井アキコ 装丁/土屋みづほ
「もみの木」 絵/武藤良子 装丁/山影麻奈
「雪の女王」 絵/つだなおこ 装丁/永瀬優子

アンデルセンに寄せて/紙と木のオブジェ ナルキリエ 作 山崎 曜(製本アーティスト)

企画 / GALERIE Malle 木川志津子
ディレクション/丸尾靖子
本表紙用紙協力/王子エフテックス株式会社
印刷/理想社
製本/松岳社


GALERIE Malle
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-8-3 神原ビル1階
Tel&Fax.03-5475-5054
Open:12:00~19:00
月曜休廊

アンデルセンの小さな15冊の本展

soutei152014年12月2日(火)〜12月14日(日)
12:00〜19:00 最終日16:00まで 月曜休廊

アンデルセンの物語を高橋健二の訳で
1話1冊ずつ、文庫サイズの上製本に仕立てました。

  • 「赤いくつ」 絵/タムラフキコ 装丁/丸尾靖子
  • 「大きなうみへび」 絵/斎藤雨梟 装丁/丸尾靖子
  • 「お父ちゃんのすることはいつもまちがいない」 絵/タダジュン 装丁/白畠かおり
  • 「皇帝のあたらしい服」 絵/バンチハル 装丁/菊池千賀子
  • 「しっかりしたすずの兵隊さん」 絵/あずみ虫 装丁/丸尾靖子
  • 「食料品屋のこびとの妖精」 絵/渡辺千春(panprofactory) 装丁/梅村昇史(梅デ研)
  • 「空とぶトランク」 絵/Matsu★Bockrin 装丁/大悟法淳一
  • 「小さいイーダちゃんの花」 絵/北見葉胡 装丁/丸尾靖子
  • 「天使」 絵/やまぐちめぐみ 装丁/折原カズヒロ
  • 「年をとったかしの木の最後のゆめ」 絵/田沢千草 装丁/宮川和夫
  • 「眠りの精 オーレおじさん」 絵/姫野はやみ 装丁/小林真理
  • 「パンをふんだむすめ」 絵/さかたきよこ 装丁/多田進
  • 「みにくいアヒルの子」 絵/アヤ井アキコ 装丁/土屋みづほ
  • 「もみの木」 絵/武藤良子 装丁/山影麻奈
  • 「雪の女王」 絵/つだなおこ 装丁/永瀬優子

 

アンデルセンに寄せて/紙と木のオブジェ ナルキリエ 作 山崎 曜(製本アーティスト)

 

企画 / GALERIE Malle 木川志津子
ディレクション/丸尾靖子
本表紙用紙協力/王子エフテックス株式会社
印刷/理想社
製本/松岳社

生誕百年記念・新美南吉装丁展 ー16人のクリエーターが編む南吉童話ー

niiminankichi_DM2013年12月10日(火)〜12月23日(月)
12:00〜 19:00(最終日 16:00まで) ※16日(月)休廊

◯装画家
尾崎仁美 小林真理 髙松ひとみ テッポー・デジャイン。
舟崎克彦 山崎杉夫 山下以登 山福朱実 山本祐司 よしざわようこ

◯装丁家
bookwall・岡本歌織 bookwall・小川恵子 小林真理
松岡史恵 丸尾靖子 山影麻奈(展示プロデュース)

◯ペーパークラフトアーティスト
長尾昌枝

主催:ギャラリーまぁる
協賛:光村図書出版株式会社 東洋インキ株式会社
協力:株式会社竹尾 関西美術印刷株式会社 美篶堂


愛知県半田市 新美南吉記念館「新美南吉装丁展」

2014年1月26日(日)〜2014年3月16日(日)

昨年と一昨年の宮沢賢治装丁展(巡回展)

昨年と一昨年の宮沢賢治装丁展が
盛岡の啄木・賢治青春館で
開催されます。

2012
10人の装画家+6人の装丁家による宮沢賢治装丁展

2011
第2回・装丁展 宮沢賢治 


ようこそイーハトーブの絵本の森へ。soutei_takuboku1 soutei_takuboku2

もりおか啄木・賢治青春館 第61回企画展
賢治の童話装丁装画展

賢治の童話が色とりどりの
ブックデザインとして立ち上がる、
20人の装画家+7人の装丁による
20作品展示。

◎平成25年11月22日(金)〜平成26年1月13日(月)
入場無料

◎トークショー:12月6日(金)14:00〜(無料)
作品制作までの秘話など、出店作家によるトークショーを行います。

10人の装画家+6人の装丁家による宮沢賢治装丁展

10人の装画家+6人の装丁家による宮沢賢治装丁展

2012年12月11日(火)〜12月23日(日)
12:00〜1900 月曜休廊

装画家
浅羽容子
伊藤彰剛
岡田千晶
奥 勝實
田尻真弓
たなか鮎子
中島梨絵
古屋亜見子
まつやまさとこ
密田 恵

装丁家
大久保裕文(ベターデイズ)
岡本歌織(ブックウォール)
小川恵子(ブックウォール)
関口信介(文藝春秋デザイン室)
宮川和夫(宮川和夫事務所)
山影麻奈(スタルカデザイン室)

オープニングパーティー
2012年12月11日(火) 18:00〜

ギャラリートーク
12月23日 14:00〜

2011年 第2回・装丁展 宮沢賢治

装丁家
大久保裕文(ベターディズ)
関口信介(文藝春秋デザイン部)
松 昭教(ブックウォール)
宮川和夫(宮川和夫事務所)
山影麻奈(num)